ロシアはシリアの和平交渉に新しい息吹を吹き込むため、来週スイスのジュネーブで米国および国連と協議を行う意向だ。タス通信が報道した。このような協議はトランプ米大統領就任以来初めて。

  シリア内戦の和平仲介役を務める国連のデミストゥラ特使は参加の意向を表明、ロシアは米国からの返答を待っている。タス通信がロシアのボグダノフ副外相の発言として17日伝えた。タス通信はまた、ロシアは24日に開催するこの協議にガティロフ外務次官を送る考えだと、同国外交筋の情報として報じた。

原題:Russia Seeks Meeting With U.S., UN on Syria Next Week in Geneva(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE