コンテンツにスキップする

デルタ、定員超過で席譲る補償を最大108万円に-ユナイテッド事件で

米デルタ航空は、定員超過となった便で座席を譲る乗客に対して空港勤務の従業員が提供できる補償額を引き上げた。米ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングスを苦しめている悪夢のような失態の防止に動いた。

  ブルームバーグが閲覧した13日付メモによると、顧客サービス担当者は席を譲るよう要請する乗客に対して最大2000ドル(約22万円)の補償を提供することが可能となる。これまでの上限は800ドルだった。管理職は最大9950ドル(約108万円)と、従来の上限1350ドルの7倍超の補償を提供することができる。

原題:Delta Hikes Payouts for Overbooked Fliers After United Furor (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE