コンテンツにスキップする

欧州株:ストックス600が下落、米大統領発言に反応-銀行株に売り

13日の欧州株式相場は今週3日目の下げとなった。トランプ米大統領が前日、「ドルは強過ぎる」と指摘する一方、「中国は為替操作国ではない」と述べたことが材料視された。

  指標のストックス欧州600指数は前日比0.4%安の380.58で終了。前日は1年4カ月ぶり高値まで買い進まれていた。業種別指数では4業種を除き全て下落。銀行株指数の下げは5営業日目に入った。トランプ氏の大統領当選以来、景気敏感株は上げていたが、ここ最近の取引で失速した。

原題:European Equities Retreat as Bank Shares Slump on Trump Remarks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE