コンテンツにスキップする

英HSBC、顧客企業がパリ経由の取引望む-すでに英国回避始まる

英銀HSBCホールディングスによると、大手顧客の一部は既に英国ではなく欧州大陸にある同行の拠点を介した取引を望んでいる。英国の欧州連合(EU)離脱交渉の結果が明瞭になるのを待ってはいないという。

  HSBCの商業銀行業務グローバル責任者ノエル・クイン氏はインタビューで、「少数の大手顧客が取引と為替関連活動を英国ではなく、パリ拠点経由で行うことを求めている」と語った。

  同氏はその上で、国際企業の幹部らは離脱交渉の「結果にかかわらず取引が続けられるよう計画を立てている。2年後にならなければ分からない決定を待っているわけにはいかない」と説明した。

HSBC 2016 Divisional Pretax Profit

原題:HSBC Says Companies Already Re-Routing Business Due to Brexit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE