コンテンツにスキップする

米FOXニュースの人気司会者が休暇入り-セクハラ疑惑のさなか

  • ビル・オライリー氏は24日に復帰する予定
  • 疑惑が報じられて以来、オライリー氏の番組への広告取りやめ相次ぐ

セクシュアルハラスメント疑惑の渦中にある米FOXニュースの人気司会者、ビル・オライリー氏が休暇に入る。同氏については、セクハラ問題で金銭的に和解したと報じられていた。

  オライリー氏は11日、自身が司会を務める番組「ザ・オライリー・ファクター」で、以前から予定されていた休暇に入ることを明らかにした。FOXニュースは電子メールで配布した資料で、同氏が24日に復帰すると説明。それまでは他のアンカーが代理を務める。

  米紙ニューヨーク・タイムズがオライリー氏のセクハラ疑惑を報じて以来、同番組への広告を取りやめる企業が相次いでいる

  FOXニュースの親会社21世紀フォックスのジェームズ・マードック最高経営責任者(CEO)は、オライリー氏の恒久的な降板を望んでいると、ニューヨーク・マガジン誌は11日に伝えた。しかしFOXニュースの計画に詳しい関係者が匿名を条件に語ったところによれば、オライリー氏は復帰するという。

  オライリー氏の弁護士マーク・ファビアーニ氏は電子メールで、オライリー氏の休暇は昨年10月から予定されていたもので、同氏の子供の春休みと時期を合わせていると説明した。

原題:Fox Host O’Reilly Taking Vacation Amid Sex Harassment Furor (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE