コンテンツにスキップする

ドイツ銀の新株、約624万円相当をクライアンCEO購入-予約権行使

ドイツ銀行の資本増強を目的とする増資で、ジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)をはじめとする経営幹部らも新株予約権を行使し、新株を購入した。

  ドイツ銀の10日の届け出によれば、クライアンCEOは5万3357ユーロ(現在のレートで約624万円)相当、2人の共同副CEOはクリスティアン・ゼービング氏が21万1086ユーロ相当、マルクス・シェンク氏が30万3552ユーロ相当をそれぞれ購入した。既存株主には2株当たり1株の新株予約権が割り当てられた。今回の増資規模は80億ユーロ相当。
  

原題:Deutsche Bank Top Executives Maintain Stakes in Capital Increase(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE