コンテンツにスキップする

英中銀総裁:EU離脱であらゆる結果想定して準備を-銀行に呼び掛け

  • メイ首相が離脱プロセスをスタートさせてから初めて発言
  • ロンドンと英国の金融業界の重要性を強調

イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は7日、英国の欧州連合(EU)離脱の結果に関してあらゆる可能性を想定して緊急計画を準備するよう英銀に呼び掛けた。メイ英首相が約1週間前に離脱プロセスをスタートさせてから初めて発言した。

  カーニー総裁はロンドンでの講演で、移行は金融安定へのリスクとなり、規制やその他の問題での協力関係が弱まる結果になれば経済と雇用に悪影響が及ぶだろうと警告した。

Mark Carney Speaks in London

カーニー英中銀総裁(7日)

Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

  規制に関する国際協力強化は20カ国・地域(G20)全体で「雇用創出と持続的な高成長、リスク管理改善」をもたらすだろうと語った一方で、「信頼と協力が弱まる逆の道をたどれば、分裂が悪化し資本の流れが滞り、貿易とイノベーションが抑えられるだろう」と指摘した。

  ロンドンと英国の金融業界の重要性を強調するとともに、こうした「欧州の投資銀行バンカー」はEUにとっても重要だと論じた。

原題:Carney Urges Banks to Prepare for All Potential Brexit Outcomes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE