コンテンツにスキップする

海外主要ニュース:SF連銀総裁、米失業保険申請、トランプ大統領

海外の金融経済・企業関連ニュースの主な項目は次の通り(日時は現地時間)。記事は◎をクリックしてください。

◎米大統領:シリアで「何かが起きなければならない」-化学兵器問題で

◎タイ中銀総裁:バーツ相場操作の証拠ない-インタビュー

◎米国債利回りは高過ぎる、相場上昇後も-PGIM

◎米大統領は国防長官らとシリアへの選択肢で協議-関係者

◎米下院共和党、ヘルスケア法案「蘇生」目指して修正条項追加

◎元野村のトレーダーが有罪答弁、米当局に協力-元同僚らは5月に裁判

◎米上院共和党、最高裁判事の人事承認で核オプション-議事妨害困難に

◎ブラジル・レアルが大幅下落、財政改革の財政的影響に関する報道で

◎カシュカリ総裁、銀行規制でダイモン氏に反論-「間違いは論証可能」

◎ブラックロックのフィンク氏、米成長に警鐘-JPモルガンCEOに同調

◎Lブランズ株上昇、在庫水準明るい状況とBIのアナリスト

◎協和キリンとウルトラジェニクス:KRN23第2相試験結果は良好

◎米国、新たな中国経済モデル念頭に強みを整えるのが得策-ローチ氏

◎米コーチ:新部門の責任者にビックリー氏を指名、世界戦略・提携担う

◎テスラの自動運転車、業界水準の精度や規模に欠く-バークレイズ

◎元バークレイズのトレーダー2人、無罪勝ち取る-LIBOR操作裁判

◎米コムキャスト:ワイヤレス事業に参入、月45ドルでデータ無制限

◎仏大統領選、かつての最有力フィヨン氏息吹き返す-敵への復讐を宣言

◎トランプ米大統領:シリアでの報復軍事行動を検討-CNN

◎サンフランシスコ連銀総裁:利上げは当局が目標に近づいたことの表れ

◎米スプリント:一部プラン値上げ、低価格から無制限データに戦略転換

◎ドラギ総裁:ECBの出口戦略を再確認、市場の疑いを否定

◎EU:対北朝鮮制裁を拡大、冶金や金属加工なども投資禁止の対象に

◎トランプ米大統領:米中首脳会談「面白くなる」-FOXインタビュー

◎ウィリアムズSF連銀総裁:長期低迷について心配していない

◎GM:中古車価格は2017年に7%下落へ、18年以降は3%-電話会議

◎サンフランシスコ連銀総裁:バランスシート縮小、開始から5年かかる

◎銀行業務分離、ホーニグ案は市場にマイナス-クレジットサイツ

◎米スノコ:残りの店舗は今夏にも売却-オーウェンズCEO

◎ECB:利下げ可能性の排除は時期尚早と判断-3月議事要旨

◎イエレンFRB議長:4月10日にミシガン大学で講演

◎ロシアの対米干渉問題、下院情報委員長が調査から自主的に退くと発表

◎AMDを「売り」で開始、リスク・リターンに難点-ゴールドマン

◎ライアン下院議長とコーン委員長が金融株に冷や水-KBW

◎米新規失業保険申請件数:23.4万件に減少、5週間ぶり低水準

◎Tモバイルの投資判断引き下げ、競争環境の激化で-ドイツ銀

◎米アップル、増配や「iPhone8」などが今後の材料に-シティ

◎米コストコ:3月の既存店売上高、市場予想上回る

◎ECBのコンスタンシオ副総裁:インフレ率、勝利宣言は時期尚早

◎米コンステレーション:比較可能な通期1株利益見通し、予想上回る

◎米カーマックス、4Qの1株利益は市場予想を上回る

◎仏大統領選:メランション氏支持17%、フィヨン氏に接近-ハリス調査

◎ECBのバイトマン氏、政策正常化の時期を協議するのは「正当」

◎チェコ中銀:コルナの対ユーロ上限を撤廃-導入から3年余り

◎ドイツ銀行協会、ECBは今年中に国債購入の規模縮小を

◎中国:地方政府の「融資平台」、国際的な格付け会社が初めて格下げ

◎仏大統領選:ルペン氏の支持低下、メランション氏上昇-日次世論調査

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE