コンテンツにスキップする

米中首脳会談始まる、トランプ氏に試練の時-夕食会で親交深める

更新日時
  • 交渉で譲歩を引き出すとしたトランプ大統領の公約が試される
  • 関係を悪化させないということが重要だと識者

トランプ米大統領と中国の習近平国家主席の初めての会談が6日、始まった。米国から数百万人の雇用を奪い、北朝鮮の核ミサイル開発を容認していると中国批判を展開してきたトランプ大統領は公約通り交渉で相手の譲歩を引き出せるか、試練の時を迎えた。

  入国禁止令や医療保険制度改革法(オバマケア)廃止で失敗したトランプ大統領は、北朝鮮の核の脅威への対抗や米国製品に対する中国市場の一層の開放で成果を挙げたいところだ。習主席はトランプ大統領のフロリダ州の別荘「マールアラーゴ」に6日午後に到着。両首脳は豪華な一室で夫人とともに記者団の前で顔合わせを行った。

  その後、両首脳らはドーバーソールやニューヨーク・ストリップ・ステーキなどが用意されている夕食会へと向かった。トランプ大統領はその席で、「われわれはすでに長い時間議論したが、私はこれまで何も得ていない。全く何もない」と冗談を言った。

  ペンシルベニア大学法科大学院で中国法・政治を教えるジャック・ドリール氏は米中首脳について、「何か極めて象徴的な成果があれば満足だろう」と分析。「それが大きな勝利であるかと問えば、答えはノーだが、関係を悪化させないということが全ての人にとっての勝利を意味する」と指摘した。

原題:Trump Begins Xi Summit That Will Test Campaign Pledge to Win(抜粋)

(夕食会の情報などを追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE