コンテンツにスキップする

元バークレイズのトレーダー2人、無罪勝ち取る-LIBOR操作裁判

英銀バークレイズでロンドン銀行間取引金利(LIBOR)に関する業務に携わっていたトレーダー2人が、6週間の裁判の末に無罪を勝ち取った。

1488293296_Barclays-traders-Reich-Contogoulas

Ryan Reich and Stylianos Contogoulas

Photographer: Chris Ratcliffe/Jason Alden/Bloomberg

  ライアン・ライク、スティリアノス・コントグラス両被告は、2005-07年にかけてドル建てLIBORを操作するために他の担当者などと共謀した罪に問われていた。陪審は6日、4時間の評議後、両被告とも無罪の評決を下した。昨年7月の裁判で陪審は合意に達することができず、裁判のやり直しとなっていた。

  評決を聞いた直後にコントグラス氏は「ビクトリー!!。真実はいつも勝つ」とツイッターに投稿した。陪審はライク氏については無罪と判断したと5日に判事に伝えていた。

原題:Two Ex-Barclays Libor Traders Cleared of Rigging Charges (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE