コンテンツにスキップする

マクロン氏支持率低下、ルペン氏と同率に-仏大統領選エラブ世論調査

マクロン前経済・産業・デジタル相

マクロン前経済・産業・デジタル相

Photographer: Lionel Bonaventure/AFP/Getty Images
マクロン前経済・産業・デジタル相
Photographer: Lionel Bonaventure/AFP/Getty Images

フランス大統領選挙の第1回投票に関する世論調査でマクロン前経済・産業・デジタル相の支持率が低下し、極右政党・国民戦線(FN)のルペン党首と並んだ。調査会社エラブが第2回テレビ討論会後の初の世論調査の結果を5日に公表した。

  エラブによると、マクロン氏とルペン氏の支持率はいずれも23.5%。マクロン氏の支持率は先週に比べて2ポイント低下。ルペン氏も0.5ポイントの低下だった。世論調査は5日に有権者995人を対象に実施された。

原題:Macron Slips Post Debate Making Him Tied With Le Pen, Poll Shows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE