コンテンツにスキップする

ゴールドマンの前本部ビル、カナダ年金部門が近く買収合意か-関係者

ゴールドマン・サックス・グループが本部としていたマンハッタン南部の高層ビルを、カナダの年金基金、ケベック州貯蓄投資公庫(CDPQ)の不動産投資部門であるアイバンホー・ケンブリッジが買収する方向で交渉に入っていると、事情に詳しい関係者が明らかにした。

  関係者が匿名を条件に述べたところによると、アイバンホーはブロードストリート85番地の物件を約6億5000万ドル(約720億円)で取得することで近く合意する見通し。メットライフとビーコン・キャピタル・パートナーズが現在の物件の保有者。アイバンホーとメットライフ、ビーコン・キャピタルの担当者はコメントを控えた。

原題:Goldman’s Former Manhattan Headquarters Said Close to Being Sold(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE