コンテンツにスキップする

バフェット氏の顔で勝負-米コカ・コーラ、中国で缶に大株主の似顔絵

コカ・コーラは中国で販売する「チェリーコーク」の缶に、資産家ウォーレン・バフェット氏の似顔絵を使う。同社の筆頭株主で最も知名度の高い投資家を販促に生かす考えだ。

  3月10日に中国でチェリーコークを発売した同社はウェブサイトで、バフェット氏の似顔絵入り缶を供給が続くまでの期間限定で投入すると発表した。

  バフェット氏率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイはコカ・コーラ株を9.3%保有。86歳の同氏は、四半世紀余りにわたってコカ・コーラの大株主であり続けている。コカ・コーラ製品の大変な愛好家でもあり、1日当たり約5缶飲んでいると説明している。

1491247369_可乐樱桃味组合装çfdsfsdfs«–版 58x84cm-FA-01

バフェット氏の似顔絵入りチェリーコーク缶

photo

原題:Warren Buffett’s Face Will Adorn Cans of Cherry Coke in China(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE