コンテンツにスキップする

ヘイリー国連大使:ロシアの米大統領選関与は「確実」-ABC

更新日時
  • トランプ大統領は私の対ロ強硬姿勢を制止していない-ヘイリー大使
  • 自分と大統領はロシアに関して同じ事を述べているとヘイリー氏

米国のヘイリー国連大使は、トランプ大統領が昨年の大統領選へのロシアの関与疑惑報道を「偽り」だと言い続けているにもかかわらず、自らはロシアへの強硬姿勢を変える考えのないことを明らかにした。

  ヘイリー大使は2日に放映されたABCの番組「ディス・ウィーク」で、「ロシアが大統領選に関与していたのは確実だと私は思う。それは疑いない」と発言した。ABCが提供した発言録で明らかになった。

  トランプ大統領は1日にも、ロシアが自分の側近や大統領選に関与した疑惑の調査について、「作り話であり、全くのペテンだ」と取り合わなかった。

  ただヘイリー大使は、自分とトランプ大統領はロシアに関して「同じことを述べている」が、「違う報道のされ方をされているだけだ」とも語った。

  また同大使は、トランプ大統領から国連での裁量を認められているとし、「大統領は私がロシアに厳しい姿勢で臨むことを止めることはない。中国が北朝鮮に加えるべき圧力について語ることも認めている」と述べた。

原題:Haley Says Russia Was ‘Certainly’ Involved in U.S. Election (1)(抜粋)

(3段落以降を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE