ムニューシン米財務長官:2016年の報酬12.5億円-CITグループ

米商業金融会社CITグループの副会長を務めていたムニューシン米財務長官が、同社から2016年の報酬として約1120万ドル(約12億5000万円)を受けたことが分かった。

  CITによる規制当局への30日の届け出によれば、昨年3月31日に同ポストを退任したムニューシン氏が受け取ったのは退職金1090万ドル、給与20万ドル、累積・未消化有給休暇分10万ドル。

  ゴールドマン・サックス・グループのエグゼクティブの経歴もあるムニューシン氏(54)は、昨年11月の米大統領選で当選したトランプ氏による財務長官指名を受けて、12月にCIT取締役を辞任した。

原題:Mnuchin Received $11.2 Million in Pay From CIT for 2016 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE