デル・テクノロジーズの2016年11月-17年1月(第4四半期)決算では、売上高が201億ドル(2兆2300億円)となった。ストレージメーカーの米EMC買収を完全に反映した初の四半期決算となる。

  30日の発表によると、営業損益は17億ドルの赤字。同社はテクノロジー業界で史上最大規模のとなったEMC買収を昨年9月初旬に完了した。16年8-10月(第3四半期)の売上高は162億ドルだった。

  デルがEMC買収の一環として株式を取得したヴイエムウェアでは、11-1月期売上高が19億ドル。営業利益は5億6500万ドル。

原題:Dell Posts $20.1 Billion in Quarterly Sales After EMC Deal (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE