米中首脳、4月6~7日に初会談-フロリダ州のトランプ氏別荘で

更新日時
  • 北朝鮮や貿易問題が議題となる見通し
  • トランプ大統領は「非常に難しい」議論になる見込みだとツイート

中国外務省は30日、習近平国家主席が来週米フロリダ州でトランプ大統領と初の米中首脳会談を行うことを確認した。米中両国は貿易や北朝鮮などの問題について一致点を見いだすことを目指す。

  習主席はフロリダ州にあるトランプ大統領の別荘に招待され、4月6、7日に首脳会談が行われる。外務省の陸慷報道官が明らかにした。ホワイトハウスも30日に同じ発表を行った。安倍晋三首相が2月に訪問した同別荘で米中首脳会談を開く可能性については、今月に入ってから報じられていた。

  ホワイトハウスは声明で、「両首脳は世界ならびに地域、二国間の共有する問題について話し合う」とした。トランプ大統領とメラニア夫人が4月6日、習主席と彭麗媛夫人を招いて夕食会を主催する。

  トランプ氏は昨年の大統領選で中国の貿易慣行を批判していた。スパイサー大統領報道官は今月、米中首脳による会談では、北朝鮮問題や韓国への高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備を巡る緊張の緩和を目指すことになると指摘していた。

  首脳会談は微妙な時期に開催されることになる。米当局は世界貿易機関(WTO)協定上の「市場経済国」の認定を巡り、中国の扱いについて週内に検討結果を発表する見込み。韓国の情報当局は29日、北朝鮮が4月第1週に6回目の核実験を行う可能性があると警告した。

  またトランプ大統領は30日のツイートで、米国の貿易赤字と雇用喪失の原因は中国にあると非難。米中首脳会談では「非常に難しい」議論になる見込みであり、会談がうまく行かなかった場合は米企業は中国以外の選択肢を検討すべきだと述べた。

  陸報道官によると、習主席は訪米に先立ち、4-6日の日程でフィンランドを公式訪問する。中国最高首脳の同国訪問は1995年以来となる。

原題:China’s Xi to Hold First Meeting With Trump Next Week in Florida(抜粋)
   Trump’s Tweets Target China Just Days Before His Meeting With Xi (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE