アジア株:全般的に下落-日本・中国の市場で売り広がる、豪株は上昇

30日のアジア株式相場は全般的に下落している。世界的に株価が記録的な高値に近いことや、トランプ米政権の政策実行力を巡る懸念が背景だ。

  日本時間午後0時31分現在で、日本や中国などの主要株価指数が下落。一方で、エネルギー銘柄の上昇を受け、オーストラリアのS&P/ASX200指数は0.4%高と3日続伸し、2015年5月以来の高値に向かっている。

原題:Asian Stocks Fall While Oil Holds Gains, Yen Slips: Markets Wrap(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE