米上院の民主党院内総務、シューマー議員は29日、民主党がニール・ゴーサッチ氏の連邦最高裁判事就任を阻止しようとすれば「核オプション」と呼ばれる上院の規則変更を招き、今後の最高裁判事指名で議事妨害が行えなくなるので反対すべきでないとの見解に反論し、共和党はこの先も規則変更をする可能性がある以上、今回阻止を目指しても民主党に失うものはほとんどないと指摘した。

シューマー上院民主党院内総務
シューマー上院民主党院内総務
Photographer: Win McNamee/Getty Images

  シューマー議員は記者会見で、共和党が今回、速やかに規則変更をするというなら、今後も同様だろうと語った。

  共和党のマコネル上院院内総務はゴーサッチ氏の指名が承認されるだろうと繰り返し述べている。上院司法委員会の採決は4月3日に、上院本会議採決は同月7日に予定されている。

原題:Democrats Have Little to Lose in Blocking Gorsuch, Schumer Says(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE