トランプ政権:リサーチと教育予算削減要請、国境の壁と国防費捻出で

  • 2017年度予算からの180億ドル歳出削減を求める
  • 議会は削減案拒否の見通し

トランプ米大統領は議会に対し、今年度予算の残りから約180億ドル(約1兆9900億円)を削減することを要請した。その内訳は医療リサーチ、教育などのプログラムで、国境の壁建設や国防予算の拡大に充てる。

  トランプ大統領は予算削減により、国防や国境警備のための約300億ドルに上る歳出増の一部を補てんする意向。ただし、議会はこの削減案を拒否する可能性が高い。ホワイトハウスの行政管理予算局が24日、上下両院の歳出委員会に提出した。

  ブルームバーグは、この削減案の内容に詳しい関係者から資料を入手した。「ポリティコ」が先に報じていた。

原題:Trump Seeks Research, Education Cuts to Pay for Wall, Military(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE