スコットランドでは28日、英国からの独立の是非を問う住民投票の再実施に向けスタージョン行政府首相に英国政府との交渉を認めるかどうかの議会採決が予定されており、賛成多数で交渉が承認される見通しだ。翌29日にはメイ英首相が2年間の欧州連合(EU)離脱手続きの開始を通告する。

  スコットランドの議会はエディンバラ時間28日午後5時(日本時間29日午前1時)前後に採決を行う予定。緑の党はスタージョン氏のスコットランド民族党(SNP)支持を表明しており、賛成派の過半数は確実。スタージョン氏は2019年春までの住民投票実施に向け交渉を進めたい考えだ。

  同採決は当初22日に予定されていたが、先週のロンドンでのテロを受け延期された。

原題:Scottish Parliament to Back Independence Vote in Brexit Defiance(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE