次のドライブで素晴らしい未開のルートを探しているのなら、世界の南の果てまで運転し、南極点到達を目指すというのはどうだろうか。

  11月になったら、エクスプロレーションズ・カンパニーが提供する約2週間の南極横断自動車旅行で、それを実現できるかもしれない。

約2週間の自動車での南極横断旅行はいかが?
約2週間の自動車での南極横断旅行はいかが?
Source: The Explorations Company

  大それた挑戦のように聞こえるかもしれないが、まだこれはほんの序の口だ。旅行客は南極大陸最高峰のビンソン山に登ったり、ツンドラをクロスカントリースキーで歩いたりするチャンスがある。南極大陸横断の最速記録更新に挑戦することも可能だ。

  2回の参加者限定の旅行が提供されており、1回当たりの最高参加人数は6人で、1人当たりの代金は16万5000ドル(約1820万円)。

世界で最も寒いドライブルート
世界で最も寒いドライブルート
Source: The Explorations Company

  天候は多くの困難の始まりに過ぎない(気温はマイナス50度付近になることも珍しくない) 。南極の往復に少なくとも10日かかるため、旅行客にとって南極大陸に行くまでスピードの遅い船に乗るのは魅力に乏しい。

  そこで旅行客が乗るのは、ロシアの大型ジェット輸送機「イリューシン76」だ。同機が南極大陸の凍結した滑走路に着陸する頃には、特別仕様の6輪トラックの一群が本当の旅行を始めるのを待ち構えている。

旅行客の到着を待つ6輪トラック
旅行客の到着を待つ6輪トラック
Source: The Explorations Company

  南極に適応するよう改良された19台の「トヨタ・ハイラックス」 は、特別に配合された凍結防止燃料で動く。これらの車両を管理するのは、英王室など向けに旅行を手配する会社アークティック・トラックスだ。

  ドライブルートは1950年代に探検家ヴィヴィアン・フックス氏が通った行程をたどる。1150マイル(約1850キロ)の南極横断に成功したのは23人に過ぎず、その半分余りがフックス氏の探検隊のメンバーだ。

南極点到達「やった!」
南極点到達「やった!」
Source: The Explorations Company

  「これは観光旅行として売り込まれているものの、典型的な楽しい休暇ではない。これは探検だ」と、エクスプロレーションズ・カンパニーのオーナーでディレクターのニコラ・シェパード氏は説明する。同氏は英グロスターシャー州にある同社本部でブルームバーグの電話取材に応じた。

  旅行客は確実に極限状況に対応できるように体力検査に合格する必要がある。それなら、誰がターゲットとする客層なのか。これまで予約しているのは、英国のファンドマネジャーやスイスのバンカーらだ。

アークティック・トラックスが用意する特別仕様車
アークティック・トラックスが用意する特別仕様車
Source: The Explorations Company

  シェパード氏は「必ずしもすでにキリマンジャロに登ったことがある冒険家が対象ではない」と指摘。「南極大陸に魅せられているものの、何百人もの人と一緒に大型船に乗りたいと思わない人や、自分の能力を広げ、自らの大きな可能性を理解するために、何か変わったことをしたい人がターゲットだ」と述べた。

原題:Driving to the South Pole Is Coolest Road Trip You’ve Never Heard Of(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE