中国石油化工:1-3月は2倍超の増益見通し-原油高と需要安定で

  • 16年通期の純利益は44%増の467億元だった
  • 今年の設備投資、44%増やし1102億元とする計画

中国石油化工(SINOPEC)は1-3月(第1四半期)の利益が2倍超になると見込んでいる。原油価格の上昇と安定した需要が寄与するもようだ。

  SINOPECが香港証券取引所に26日提出した資料によれば、1-3月の純利益は前年同期比約150%増となる見通し。同社はすでに今年の設備投資を44%増やし1102億元(約1兆7700億円)とする計画を公表済み。2013年以来4年ぶりの投資拡大となる。

  16年通期の純利益は44%増の467億元だった。製油マージンの改善と一過性のパイプライン資産売却益で3年ぶりの増益となった。

原題:Sinopec Sees Profit Jump, Spending Boost 1st Time Since 2013 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE