アジア株:堅調-MSCI指数が11日間で10日目の上昇となる勢い

24日のアジア株式相場は上昇。MSCIアジア太平洋指数がここ11営業日で10日目の上昇に向かっている。香港での決算発表シーズンが続く中で、銀行株や消費関連銘柄が高い。

  MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後0時29分現在、前日比0.4%高。日本株とオーストラリアのS&P/ASX200指数が上げている。

  香港市場では中国海洋石油(CNOOC)が4.1%高。予想を上回る配当の発表などを好感した。同銘柄の投資判断を中国国際金融(CICC)とマッコーリー、JPモルガンが引き上げた。

原題:Banks, Consumer Stocks Lead Asia Rally as Rebound Gathers Steam(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE