海外の金融経済・企業関連ニュースの主な項目は次の通り(日時は現地時間)。記事は◎をクリックしてください。

◎米下院共和党、オバマケア代替案の採決延期-保守派が妥協案検討

◎仏大統領選:マクロン氏支持率26%に上昇、ルペン氏25%に低下-調査

◎米マイクロン:3Qの調整後1株利益見通し、予想上回る-株価上昇

◎共和党保守派メドウズ氏:ヘルスケア法案、ゴールまで完走できる

◎ロンドン高級住宅街の空き家減らず-懲罰的税率でも懲りない保有者

◎CBO:修正ヘルスケア法案で赤字1500億ドル減-当初案の半分未満

◎オバマケア撤廃と企業減税で実体経済は被害を受ける-グロース氏

◎米ヘルスケア法案、否決なら新興国資産の投げ売り誘発も-モルガンS

◎南ア中銀は3Qに2回利下げ実施、投資家らが予想-メリルリンチ

◎ミネアポリス連銀総裁:労働市場のスラックでインフレは依然目標未達

◎シューマー上院議員:次期最高裁判事候補に反対、他議員にも同調要請

◎サンフランシスコ連銀総裁:年内3回かそれ以上の利上げ理にかなう

◎ゴールドマン:欧州株ファンド1つを閉鎖、幹部は配置転換-関係者

◎米シティ、ロンドンの3支店閉鎖へ-ネット事業強化・コスト減狙う

◎米政府が最終案を提示、下院自由議員連盟に-ヘルスケア法案で

◎ECBが最後の長期オペ、供給額は過去最大-焦点は出口戦略へ

◎サンフランシスコ連銀総裁:年内3回かそれ以上の利上げ予想-WSJ

◎ロンドンのテロ、犯人の身元を当局が公表-「イスラム国」は声明

◎独コメルツ銀行:今年の利益は前年並み、事業の分離・上場も計画

◎米フォード:中古車価格は数年間にわたり下落するだろう-電話会議

◎米ディズニーとアイガーCEO、2019年までの契約延長で合意

◎トランプ米政権の予算削減案、IMFには直接影響せず-ライス報道官

◎英銀RBS:約700人削減、英・アイルランドで180支店閉鎖-経費節減

◎米新築住宅販売:2月は7カ月ぶり高水準に増加、温暖な気候が支援

◎米カウエン、コンバージェックス買収で交渉中-関係者

◎米フォード:第1四半期は減益の見通し、前年同期は過去最高

◎プーチン政権に批判的な元ロシア下院議員、ウクライナで射殺される

◎クレディ・スイス:増資を検討、スイス部門のIPOに代わり-関係者

◎米PPG、蘭アクゾに敵対的買収仕掛ける可能性排除せず-CEO

◎アパレルの米PVH、株価急伸-利益見通しが市場予想上回る

◎ユーロ圏:3月の消費者信頼感指数、マイナス5-予想はマイナス5.9

◎米政権がヘルスケア法案見直しで下院保守派と協議-取り込み狙い

◎米シティグループ、ロンドンオフィスの一部スペースを転貸へ-関係者

◎米銀に税リスク、税制改革コスト相殺案として共和党検討か-カウエン

◎ベルギー警察当局、群衆に車で突入試みた男の身柄を拘束-AFP

◎イエレンFRB議長:子どもの教育の重要性を指摘-貧困のわな解決で

◎バークレイズの調査を英当局再開、金融危機時の資金調達巡り-関係者

◎米週間新規失業保険申請件数:25.8万件に増加、7週ぶり高水準

◎アクセンチュア、3Q売上高見通しのレンジ中央値は市場予想下回る

◎ギリシャで銀行預金流出が再開-支援策協議の行き詰まりで不安高まる

◎米コナグラ:通期の調整後粗利益率見通しの中央値、市場予想を上回る

◎仏大統領選挙:ルペン氏支持率低下、上昇のマクロン氏と同率に-調査

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE