円は1ドル=100円に向かう可能性、トランプ政策巡る不透明で-チャート

  円は1月半ば以来のボックス相場を抜け出した。米国の医療保険改革法の成立が遅れれば、一段の円高進行のきっかけになるかもしれない。トランプ米大統領の政策実現を巡る不透明感が、年内に1ドル=100円前後の水準へ向かわせつつあると、みずほ銀行の唐鎌大輔チーフマーケットエコノミストが指摘した。

原題:Health Bill Setback Could Push Dollar-Yen Closer to 100: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE