韓国銀行(中央銀行)の李柱烈総裁は23日、米国が韓国を為替操作国と認定する可能性を排除することはできないが、その可能性は低いと語った。

  李総裁はソウルでの記者会見で、為替操作国との認定回避は重要であり、韓国当局は米国側に韓国の貿易収支が黒字となっている要因や外国為替市場がどのように機能しているかを説明していると述べた。米財務省は来月、為替報告書を発表する。

  トランプ米大統領は韓国の通貨政策について直接的に批判していないが、大統領選の運動期間中に韓国との貿易関係が米国の雇用に悪影響を及ぼしていると主張していた。

原題:BOK’s Lee Says Can’t Exclude Possibility of FX Manipulator Label(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE