半導体メーカー最大手の米インテルの株価下落に伴い、台湾積体電路製造(TSMC)の時価総額が初めてインテルを上回った。アップルやクアルコムを顧客とするTSMCは、高まる携帯端末機器の人気から恩恵を受けている。一方でパソコン向け半導体大手のインテルは同分野の低迷に苦しんでいる。

原題:Taiwan’s TSMC Tops Intel by Market Value for First Time: Chart(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE