海外の金融経済・企業関連ニュースの主な項目は次の通り(日時は現地時間)。記事は◎をクリックしてください。

◎スコットランド独立なら英銀に巨額損失も、可能性無視できず-チャート

◎FOMC利上げ、2017年に4回は「妥当」-ブラックロック

◎マクロン氏支持率26%に上昇、ルペン氏24.5%-仏大統領選世論調査

◎BMW:英国の象徴「ミニ」の生産拠点変更も-EU離脱の交渉次第で

◎ドルのポジション、次の方向を決める主因にならず-BofA

◎米フェデックス:12-2月期利益も予想下回る-陸運部門でコスト増加

◎トランプ氏とロシアが愛を育んだ高層コンド、富裕層マネーの逃避場所

◎北朝鮮は核とミサイルのプログラムを「加速」させる-ロイター

◎米フェデックス:3Q調整後1株利益は予想下回る-株価下落

◎米国株、割高と考える資産運用者が過去最多-BofAメリル調査

◎米べべ・ストアーズ:実店舗撤退、オンラインブランドへの転換を計画

◎イタリア首相:G7首脳会議では保護主義反対の強いメッセージを

◎英国、一部中東からの便で電子機器の機内持ち込みを禁止-米国に追随

◎マンハッタン連邦地検元トップのバララ氏、ニューヨーク大の法学者に

◎ミネアポリス連銀総裁:欧州の銀行を注視、救済策の効果を疑問視

◎米モルガン・スタンレー:債券トレーディングは今期やや改善

◎カンザスシティー連銀総裁:非常に低い金利は不均衡もたらし得る

◎ミネアポリス連銀総裁:FOMCは目標水準上回るインフレ容認を

◎トランプ氏:「トランプケア」と呼ぶ可能性も-オバマケア代替法案

◎チポトレの1Q既存店売上高「市場予想を軽く上回る」-Mサイエンス

◎米ハーツとエイビスの株価急落-アライが中古車の値下がり加速を予想

◎ケイト・スペードの買い手、相乗効果ではコーチが有利か-パイパー

◎米カーニバル投資判断を引き上げ、17年度が好調なスタート-Wブレア

◎米ミネアポリス連銀総裁:市場はもっぱら政治に反応している

◎米アメリカン・タワー:通期予想引き上げ-マスターリース契約を修正

◎アップル、廉価な新型iPadおよび特別仕様赤いアイフォーン発売

◎UBS、ユーロに強気-仏大統領選でルペン氏勝利確率40%との見方で

◎トランプ氏、オバマケア代替法案可決を共和党に迫る-議席失うと示唆

◎コールズとメーシーズ下落、クリーブランドが既存店販売に慎重な見方

◎ライト・エイド、ウォルグリーンとの協議頓挫なら株価急落-ドイツ銀

◎米ジェフリーズ:トレーディング収入が6倍超に、損益は黒字回復

◎トランプ氏、核なき世界に関する米国のスタンス見直しも-ロイター

◎中国人民銀が資金注入、一部金融機関が銀行間市場で返済滞る-関係者

◎日本とEUの経済連携協定交渉は「大詰め」、早期合意目指す

◎NY連銀総裁:規制、大手銀破綻リスクが「相当低い」こと保証する必要

◎米キャンター、クレディ・スイスのブレナン氏を起用-債券責任者

◎米ゼネラル・ミルズ、3Qの純売上高は市場予想下回る

◎農水省:ブラジルの加工食品、一部輸入停止-鶏肉含む施設21カ所対象

◎英国のEU離脱、移行期間を設けることが重要-安倍首相

◎アップル、9.7インチ画面の新型iPadを発表-329ドルから

◎米マリオット:19年までに1株利益5.25-5.80ドルを見込む

◎ゴールドマン、英EU離脱後まず数百人をロンドンから移す-CNBC

◎フリーポートの投資判断引き上げ、商品価格上昇見通し-ドイツ銀

◎サウジアラムコ、20億ドル相当のイスラム債を2Qに発行へ-関係者

◎FBを「買い」に引き上げ、モバイル広告へのシフト加速-BTIG

◎米経常赤字:2016年第4四半期は1124億ドル、市場予想は1290億ドル

◎仏大統領選挙:マクロン氏、第1回と決選の両方で支持率上昇-調査

◎米ニューヨーク連銀総裁、銀行文化の改善についてロンドンで語る

◎ビール市場の再編余地は大きい、最大30案件も-ブライアンG

◎トゥスクEU大統領、英離脱の首脳会議を4月29日に設定

◎英国:2月のインフレ率、予想を上回る伸び-中銀目標を突破

◎米レナー:1Qの売上高と調整後1株利益、予想を上回る

◎中国:52.2%の世帯、不動産価格が高過ぎると回答-人民銀調査

◎英政権、EU離脱時の拠出金上限30億ポンドで内部調整-タイムズ紙

◎英国:2月の財政赤字、18億ポンド-予想中央値は32億ポンド

◎モスコビシ欧州委員:EUは加盟27カ国の利益守る-英国の離脱交渉で

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE