婦人服小売店を全米で展開するべべ・ストアーズは実店舗を閉鎖し、オンラインブランドとして業績回復を目指す計画を進めている。事情に詳しい複数の関係者が明かした。

  この関係者は計画が非公開として匿名を希望。同社は破産申請をせずに店舗閉鎖を試みるものの、十分な数の家主がリース契約交渉に応じなければ、米連邦破産法11条申請が必要になる可能性もあるという。べべはトレンディーな若い女性用アパレルの小売店として知られ、170の実店舗を展開している。

関連ニュースと情報:
トップストーリー:TOP JK
海外トップニュースの日本語画面:TOP JI
アパレル業界: BI APPR
小売りトップニュース: RTOP

原題:Bebe Said to Be Closing Stores in Brick-and-Mortar Retreat (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE