インド株:小幅下落-製薬株が安い、米警告が業績に響くとの懸念

21日のインド株式相場は小幅下落。米食品医薬品局(FDA)の警告が業績に打撃を与えるとの懸念から製薬株が売られ、一時の上げを消した。

  指標のS&P・BSEセンセックスは前日比0.1%安の29485.45で終了。ニフティ50指数も0.1%値下がり。いずれの指数も一時の上げを失った。製薬会社ディヴィズ・ラボラトリーズは20%安と急落。FDAが同社の一部製品の輸入に関して警告を出した。同業のドクター・レディーズ・ラボラトリーズは4.1%下げた。

原題:Drugmakers Weigh on Indian Stocks Amid U.S. Regulatory Concerns(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE