スコットランド独立なら英銀に巨額損失も、可能性無視できず-チャート

  英国の銀行はスコットランドが独立し景気が低迷すれば最大で30億ポンド(約4200億円)の信用損失を被る可能性があると、ラウル・シンハ氏らJPモルガン・チェースのアナリストが試算した。2014年の前回の住民投票時とは状況が変わっているため、独立は「無視できない可能性」になっているとアナリストらがリポートに記述した。

原題:U.K. Banks Seen Facing Losses From Scottish Independence: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE