ギリシャ支援の次回分の支払い承認向けた条件を同国が再び満たせない中で、ユーロ圏の財務相らは20日にブリュッセルで開いた会合で、年金や労働市場といった未解決の問題の打開を急ぐよう同国に圧力をかけた。

  ユーロ圏の財務相らは、ギリシャのチプラス政権が緊急支援の条件をいまだに達成できていないと主張した。ギリシャのツァカロトス財務相は、この1週間を通じてブリュッセルにとどまり、債権者機関代表との交渉を継続する。数カ月続く協議で行き詰まりを打開できない状況を受けて、切迫感が高まる兆しが表れつつある。

  モスコビシ欧州委員(経済・財務・税制担当)は、ユーロ圏財務相会合後の記者会見で、「全ての利害関係者は本日、遅れを回避する必要があると強調した。それは非常に有害なものとなろう。投資家と消費者の信頼感を損ない、景気回復にも害を及ぼすだろう。できるだけ速やかに結論に達することを誰もが望んでいる」と語った。

原題:EU Pressures Greece to Resolve Issues as New Debt Crisis Looms(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE