女性会員を認めない方針だったことから全英オープン開催資格を失っていた英スコットランドの名門ゴルフコースが、1744年の創設以来初めて女性の受け入れを決めた。

  このゴルフコース、ミュアフィールドの会員は14日実施した投票で女性会員に門戸を開くことを決定した。賛成498票、反対123票。昨年行った会員投票では、会員を男性に限定するとの方針を変更するのに十分な票が集まらなかった。同クラブはオナラブル・カンパニー・オブ・エディンバラ・ゴルファーズの名称でも知られる。

  全英オープンを主催するロイヤル・アンド・エンシェントは、今回の決定でミュアフィールドが再び全英オープンの開催資格を得ることになるとの見解を示した。

原題:Scorned Golf Club Overturns 273-Year-Old Ban on Female Members(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE