国内市況の指標はここをクリックしてご覧下さい。過去の国内市況の記事はこちらです。

●日本株続落、市況安の原油や在庫増懸念で鉄鋼売り-マザーズは大幅安

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京株式相場は続落。国際原油市況が3カ月半ぶりの安値を付け、収益期待の後退で石油や鉱業株が売られた。H形鋼在庫率の上昇が懸念された鉄鋼株も安く、個別では東京証券取引所から監理銘柄に指定された東芝が急落。為替の円安一服も相場全体の重しとなった。

  TOPIXの終値は前日比3.59ポイント(0.2%)安の1571.31、日経平均株価は32円12銭(0.2%)安の1万9577円38銭。

  ちばぎんアセットマネジメントの奥村義弘調査部長は、「原油市況が弱く、米国の債券利回りが高まっていく雰囲気に乏しい」と指摘。為替も3月以降に米利上げペースの加速が急激に織り込まれ、連邦公開市場委員会(FOMC)後に「ドル高・円安に振れないリスクがある」とし、円安・日本株高を前提にしたポジションの巻き戻しが警戒されたと言う。

  東証1部33業種は石油・石炭製品や電気・ガス、鉱業、鉄鋼、パルプ・紙、繊維、非鉄金属、電機など25業種が下落。鉄鋼は、新日鉄住金系の流通業者グループが公表したH型鋼在庫が大きく増加し、追加利上げの浸透は困難と野村証券などが指摘した。海運や保険、その他製品、輸送用機器、小売など8業種は上昇。

  売買代金上位では、監理銘柄指定の東芝が急反落。前日発表した経営再建への基本方針についても、内容に不透明感が強いと多くのアナリストらが指摘した。転換社債型新株予約権付社債(CB)の発行で潜在的な1株価値の希薄化が嫌気された三菱ケミカルホールディングス、九州電力も安い。これに対し三菱重工業は連騰、セブン&アイ・ホールディングスやホンダ、塩野義製薬も高い。東証1部の売買高は16億5020万株、売買代金は1兆6772億円。代金は前日から5%強減り、3日連続で2兆円の大台を下回った。

●債券は下落、午後から先物中心に売り優勢-FOMC控えて上値重い

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  債券相場は下落。前日の米国債相場の上昇を受けて買いが先行したものの、午後からは先物を中心に売りが優勢となった。米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策決定を控えて買い圧力は限られ、前日に20年債入札を無難に通過した超長期ゾーンの上値も重かった。

  長期国債先物市場で中心限月6月物は前日比2銭高の150円00銭で取引を開始し、いったん150円04銭まで上げたが、その後は伸び悩んだ。午後は下落に転じ、取引終了にかけて下げ幅を拡大。結局、7銭安の149円91銭と安値で終了した。

  三菱UFJモルガン・スタンレー証券の稲留克俊シニア債券ストラテジストは、「やはりFOMCの結果待ちで動きづらい。20年入札をこなした超長期も意外にパフォーマンスが良くない」と指摘した。一方、「最重要ファクターは日銀のコントロール。10年は0.1%以上は行かないコンセンサスができているが、超長期は日銀の目線が不透明なままだ」と言う。

  現物債市場で長期金利の指標となる新発10年物国債の346回債利回りは、日本相互証券が公表した前日午後3時時点の参照値0.085%と同水準で寄り付いた後、0.5ベーシスポイント(bp)高い0.09%で推移した。新発20年物160回債利回りは横ばいの0.67%、新発30年物54回債利回りは0.5bp低下の0.865%で推移。

  日銀はこの日、長期国債買い入れオペを実施した。残存「1年超3年以下」で応札倍率が2倍台に低下する一方、「10年超25年以下」は2倍台で前回並み。「3年超5年以下」と「25年超」ではそれぞれ上昇した。買い入れ額はいずれも前回から据え置き。

●ドル・円は114円台後半、FOMCでの利上げ期待が支えに

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京外国為替市場のドル・円相場は1ドル=114円台後半で推移。海外時間に米連邦公開市場委員会(FOMC)の金融政策発表を控えて、利上げ期待がドルを支えた。

  午後4時36分現在のドル・円相場は前日比ほぼ変わらずの114円72銭。正午すぎに114円88銭まで水準を切り上げた後、114円62銭まで下げる場面もあった。

  バンク・オブ・アメリカ(BofA)外国為替本部の岩崎拓也営業本部長は、ドル・円相場について「114円台、115円台での推移が続いているため、ドル・円のポジションの構築が進んでいない」と指摘。FOMCに関しては、「期待が先行している面もあり、FOMC後のドルの上値は限定的になりそう」とする一方、「ドル買いのポジションが顕著に構築されているわけでもないため、ドルの下値もそれほどないのでは」との見方を示した。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE