海外主要ニュース:蘭・仏選挙、米PPI、サウジ、オバマケア

海外の金融経済・企業関連ニュースの主な項目は次の通り(日時は現地時間)。記事は◎をクリックしてください。

◎USTR代表候補のライトハイザー氏:中国は懸念される問題の上位

◎蘭世論調査:与党が前週比1議席増、極右PVV1議席減-カンター

◎仏大統領選:マクロン氏支持低下、ルペン氏とフィヨン氏変わらず-調査

◎蘭世論調査:極右PVVの予想獲得議席が減少、自民党伸びる-イプソス

◎世界経済は勢いが増している-IMFがG20会合控えて報告書を発表

◎英EU離脱交渉、正式開始は6月後半までずれ込みも-EU関係者

◎米研究チーム、画期的な全固体電池を開発-「有望」とグーグル会長

◎米3M:消費者部門は17年早期に「軟調」-株価下落

◎ディズニー株が上昇、グッゲンハイムが「買い」に投資判断引き上げ

◎銀行の債券トレーディング収入、1-3月は急増-JPモルガン

◎米欧の運用会社、調査費用を3億ドル余り減らす公算-新規制対応で

◎バンク・オブ・アメリカ、ダブリン選ぶ公算大-英EU離脱後の欧州本部

◎JPモルガンのダイモンCEO:米利上げ、景気の強さの表れ

◎テスラ株上昇、50日移動平均上回る-「モデルY」の報道などで

◎オランダ選挙:投票前日の世論調査、ウィルダース氏の自由党落ち込む

◎トランプ米大統領の支持率39%、不支持率55%-ギャラップ調査

◎仏大統領候補フィヨン氏を訴追、家族への公金不正支払い問題で

◎ライアン下院議長、オバマケア撤廃・代替法案修正しない方針-関係者

◎独VW:主力部門が10-12月に利益率改善、危機脱却印象付け狙う

◎米シールドエアー、ディバーシー部門売却でベインと協議中-ロイター

◎米シティCEO、アルワリード王子とサウジアラビアで会談

◎ベリフォン株上昇、アントが買収に関心か-ディールリポーターが臆測

◎サウジアラビア、減産を緩和-3分の1を逆転し日量1000万バレル強

◎ソニーが米アリスを提訴-セットトップボックスの特許侵害と主張

◎加ハドソンズ・ベイ、米ニーマン・マーカス買収で交渉中-WSJ

◎ウォルマート、中核米戦略が成功-BofAメリルが推奨リストに追加

◎フィアット株上昇、VWのCEOが将来の協力可能性を排除せずと発言

◎アッヴィのC型慢性肝炎治療薬、日本厚労省が優先審査に指定

◎米ギリアド:ディールメーキングのチームを再編-CEO

◎米生産者物価指数:2月は前月比0.3%上昇、市場予想を上回る伸び

◎下院情報委は召喚状も視野、トランプ氏の盗聴主張で-スパイアー議員

◎インド:2月にインフレ加速、食料値上がりで-中銀の懸念を裏付け

◎米コグニザント:15億ドル相当の加速型自社株買い契約を締結

◎南アフリカ、政治干渉が公的機関を損なえば格下げ検討も-S&P

◎ユーロネット:マネーグラムに買収案を提示-合意したアント案上回る

◎ドイツ:3月のZEW景況感、予想ほど伸びず-先行き不透明で

◎英中銀、ホッグ副総裁が辞任-家族の銀行勤務問題で議会が不適任判断

◎露ルクオイル:4Q純利益は466億ルーブル-市場予想450億ルーブル

◎ロシュCEO:17年通期見通し維持-乳がん治療薬の試験成功でも

◎米ハリバートン、アケル・ソリューションズの買収交渉が進展-FA

◎ユーロ圏:1月の鉱工業生産、前月比0.9%増―予想は1.3%増

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE