英のEU離脱で最低7法案の成立必要、与党の分裂露呈も-タイムズ紙

英国の欧州連合(EU)離脱を準備する過程で成立させる必要がある最低7つの法案が、メイ首相に提示されていると14日付の英紙タイムズ(オンライン版)が報じた。

  同紙にリークされたリストによれば、入国管理と税、農業、通商・関税制度、漁業、データ保護などに関する新法が必要になる見通し。一連の法案を巡り、与党保守党内の意見対立が露呈する可能性があるとタイムズ紙は指摘した。

  EU離脱手続き開始のためにリスボン条約50条を発動し、離脱の通告を行う権限をメイ首相に与える法案は、13日の下院での修正否決に続き上院で原案通り可決された。法案の議会通過に伴い、英政府による離脱手続き開始の前提が整った。

原題:U.K.’ May Warned of More Brexit Tests in Parliament, Times Says
U.K. Needs to Pass at Least 7 Bills to Prepare for Brexit: Times(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE