ゴールドマン取締役のタッカー氏、再任目指さず-HSBC会長就任で

ゴールドマン・サックス・グループの取締役会メンバーであるマーク・タッカー氏は、HSBCホールディングス会長への就任要請に応じたことを受け、取締役再任を目指さない。

  タッカー氏(59)は香港に本社を置く保険会社AIAグループ(友邦保険)の最高経営責任者(CEO)。ゴールドマンのロイド・ブランクファインCEOの13日のメモによれば、タッカー氏は2012年から同行取締役を務めており、監査・ガバナンス(企業統治)・リスク委員会に所属していた。

原題:Goldman’s Tucker to Leave Board After Agreeing to Join HSBC(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE