独アリアンツの主任経済顧問を務めるモハメド・エラリアン氏はトランプ大統領が税制改革よりも先に医療保険制度改革を進めることで、今後の交渉力が損なわれる可能性があると述べた。

  エラリアン氏はブルームバーグ・テレビジョンのインタビューで、「医療保険改革を先行させることで、今夏に税制改革を行う可能性を弱めることになるかもしれない」と指摘、「医療保険改革を最初に着手する際に多くの政治的資本を使い果たす。市場はこの点に注目するべきだ。つまり政策の優先順位だ」と続けた。

原題:El-Erian Says Trump Loses Capital by Tackling Health Care First(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE