英国では1月に製造業と建設業の生産活動が縮小した。同国経済が1-3月(第1四半期)に勢いを失いつつある状況を示した。

  英政府統計局(ONS)が10日発表した1月の製造業生産指数は前月比0.9%低下した。鉱工業業生産指数、建設業生産指数はいずれも0.4%落ち込んだ。

  ポンド安が引き続き輸出を支えており、英国の欧州連合(EU)離脱交渉の開始を控える中でも英経済が急減速する兆候はほぼ見られていない。

  だが、経済の原動力を担ってきた家計支出に物価上昇による負担が表れ始めている。予算責任局(OBR)は1-3月期の成長率見通しを0.6%とし、小幅な減速を予想。IHSマークイットの調査は0.4%で、1年ぶりの低成長にとどまることが示唆された。

原題:U.K. Loses Momentum as Factories, Builders Reduce Output(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE