欧州連合(EU)はブリュッセルで9日開いた首脳会議で、トゥスクEU大統領の再任を決めた。新たな任期は2年半。

  手続きの非公開を理由にEU政府当局者が匿名を条件に語ったところでは、EU加盟28カ国中27カ国が再任を支持する中で、出身国のポーランドだけが反対した。ポーランド政府は、野党「市民プラットフォーム」の元党首であるトゥスク氏について、現政権が民主主義の基準を損なっていると不当に非難するブリュッセル支配層の一翼を担っていると主張していた。

原題:Tusk Re-Elected as EU Council Chief in Face of Polish Opposition(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE