サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは新規株式公開(IPO)計画のアドバイザーとして新たに米投資銀行エバコア・パートナーズを起用した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  エバコアは同業の米モーリスと共に助言を行う。詳細はまだ公開されていないとして関係者が匿名を条件に語った。サウジアラムコはまた、IPOの引き受け業務を担当する投資銀行の選定も進めているという。

  エバコアの広報担当者はコメントを控えた。サウジアラムコの担当者は、うわさや臆測に同社はコメントしないと述べた。

  中東で新たなビジネスを求めているエバコアは、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにオフィスを開設する計画。事情に詳しい関係者がブルームバーグ・ニュースに対し2月に述べていた。

原題:Aramco Said to Pick Evercore as IPO Adviser Alongside Moelis(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE