トランプ政権、IS掃討で有志連合68カ国・機関の会合開催へ-関係者

  • 会合は3月22、23両日にワシントンで開催
  • ティラーソン米国務長官が会合を主導へ

トランプ米政権はイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」との戦いに参加している68カ国・機関の有志連合を今月ワシントンに招待し、会合を開催する。イスラム国がイラクとシリアで支配していた地域を失う中、次の行動について計画する。米政権当局者2人が明らかにした。

  有志連合の外相や国際機関の代表者らが3月22、23両日に集い、イスラム国への対抗戦略を練るという。同当局者らは匿名を条件に話した。

  当局者らによると、ティラーソン米国務長官が主導する今回の会合はイスラム国に対抗する有志連合の閣僚級会合となる。有志連合はオバマ前大統領が中心になって発足したもので、同過激派組織の脅威排除に取り組んでいる。

  米国務省が9日に正式発表する見通し。

原題:Trump Said to Host 68-Nation Summit on Countering Islamic State(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE