米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)は、国内の複数の発電所への設備供給で米ケイスネス・エナジーと基本合意に達した。受注額は10億ドル(約1140億円)を超える可能性がある。

  両社の8日の発表によると、GEは「H」型ガスタービン最大6基や蒸気タービンなどの設備をケイスネスに供給する。2017ー18年に開発予定の発電所が供給対象で、月内の最終合意を見込む。

  GEがケイスネスに供給する設備は発電能力が最大3ギガワットで、米国の約250万世帯への電力供給量に相当する。

原題:GE Nears $1 Billion Deal With Caithness in Power-Plant Pact (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE