原油は40ドルに値下がりも、減産延長ないなら-米パイオニア会長

石油輸出国機構(OPEC)が減産合意を延長できなければ、原油価格は1バレル=40ドルに値下がりする。米国でシェールオイル事業を手掛けるパイオニア・ナチュラル・リソーシズのスコット・シェフィールド会長はこうみている。

  同会長は7日のインタビューで、米国のシェール事業者はOPEC加盟国と非加盟国が今年7-12月期に向け減産合意を延長できるかどうかを注視していると説明。「OPECが延長しなければ、原油価格は40ドルになるだろう。米シェール事業の将来の投資に大きな影響を与えることになる」と話した。

  インタビューはIHSマークイットがヒューストンで開催した「CERAウィーク」会議の会場で行われた。

原題:Oil to Hit $40 If OPEC Fails to Expand Cuts, Pioneer Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE