ロイヤル・バンク・オブ・カナダ(RBC)は「パナマ文書」問題に対応しオフショア口座の審査を行い、顧客約40人の口座を閉鎖した。

  RBCのウェルスマネジメント部門で最高執行責任者(COO)を務めるJ-F・クールビル氏はインタビューで、この問題発覚を受けた「審査が完了した」と述べた。

  パナマの法律事務所モサック・フォンセカから流出したいわゆるパナマ文書は、一部の世界的な銀行のオフショア口座を通じて税逃れをしている政治家や実業家がいることを示唆している。

原題:RBC Closes Customer Accounts as Panama Papers Review Concludes(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE