ハワイ州連邦地裁、新入国制限の差し止め請求で15日に審問

更新日時
  • 新大統領令は16日に発効する
  • 執行差し止めの仮処分が決定されれば他州なども追随か

トランプ米大統領が6日署名した新たな入国禁止令をめぐり、ハワイ州連邦地裁判事は新大統領令が発効する前日の今月15日に審問を行うことに同意した。

  ハワイ州の連邦地裁のデリック・ワトソン判事は8日、同州が新大統領令の違法性を問う訴訟をあらためて提起し、緊急差し止め請求も行うことを認めた。執行を差し止める仮処分が決定されれば、入国制限は当面行われない。他の州や人権擁護団体なども追随する可能性が高い。

原題:Hawaii Judge Set to Hear State Request to Block Trump Travel Ban(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE