欧州株:4日続落、製薬株安い-米大統領の薬価引き下げツイートで

7日の欧州株式相場は4営業日続落。トランプ大統領が薬価引き下げを約束したことを受け、製薬株が売られた。不動産株の下げも目立った。

  指標のストックス欧州600指数は前日比0.3%安の372.27で終了。シャイア-やノバルティス、ヒクマ・ファーマシューティカルズなどの製薬株が大きく下げた。トランプ大統領はツイートへの投稿で「製薬業界の競争を促す新しい制度」を検討していることを明らかにした。

  欧州中央銀行(ECB)の9日会合も注目されている。ブルームバーグがまとめたアナリスト調査では、今回会合では大幅な政策変更はなく、9月に量的緩和(QE)策に変更を加えることを決定すると見込まれている。

  個別銘柄では温度制御機器のレンタル・サ-ビスを手掛ける英アグレコが13%安と、構成銘柄の中で最もきつい値下げとなった。昨年減収となった同社は、今年の税引き前利益が減少するとの見通しを示した。

原題:European Stocks Decline as Trump Tweet Drags Drugmakers Lower(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE