米国の「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備が始まった。THAADを構成する発射台2台が韓国に到着したと米軍が発表した。今後も搬入が続く。米軍は声明で、THAAD配備の唯一の目的は北朝鮮のミサイルから韓国を防衛することだとコメントした。

  北朝鮮は6日午前に日本海へ向け4発の弾道ミサイルを発射、うち3発が日本の排他的経済水域(EEZ)内に着弾したもよう。安倍晋三首相は7日、トランプ米大統領と電話会談し、北朝鮮のミサイル発射は国連安全保障理事会決議違反で、脅威は「新たな段階になっている」との認識を確認した。

原題:U.S. Begins Thaad Deployment in Korea to Counter Kim Jong Un (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE