6日の中国株式市場で、小型株が大きく上げた。全国人民代表大会(全人代、国会に相当)が北京で5日に開幕した。

  小型株から成る創業板(チャイネクスト)指数は前週末比1.8%高で終了。CSI300指数は0.5%高。美的集団(000333 CH)や珠海格力電器(000651 CH)が消費関連銘柄の上げを主導した。

  申万宏源集団の銭啓敏アナリスト(上海在勤)は、全人代で李克強首相が発表した「政府活動報告はテクノロジーセクターの発展を加速させ、経済成長の大きなけん引役にしたいとの政府の願いを反映している」と述べた。

  深圳総合指数は1.2%上げ、昨年12月9日以来の高値。上海総合指数は0.5%高。

  香港市場ではハンセン指数が0.2%高の23596.28。本土銘柄で構成するハンセン中国企業株(H株)指数は0.3%高で引けた。

原題:China’s Small-Cap Shares Climb After Li Keqiang’s NPC Address(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE